敏感肌専用ブランドのビタミンC誘導体化粧品

敏感肌とは角質層のバリア機能が低下し、小さな刺激でも肌荒れなどが起こりやすい状態の肌のことです。
特に日本人は欧米人に比べて潤いが少なく、バリア機能が弱い傾向があるそうです。
実際に、日本人女性の約7割が自分の肌は敏感かやや敏感と感じています。
敏感肌だとビタミンC誘導体化粧品は刺激が強くて使えない、というイメージがあるかもしれません。
心配な方には、乾燥肌・敏感肌専門ブランドディセンシアのサエルをおすすめします。
サエルはローションとクリームにビタミンC誘導体が配合されており、敏感肌でも美白ケアができます。

敏感肌におすすめのビタミンC誘導体化粧品

サエル

サエル

  • 美白※化粧水と美白クリームにビタミンC誘導体(アスコルビン酸2−グルコシド)配合
  • 美白美容液にはアルブチン配合
  • 敏感肌でも安心
  • 保湿成分セラミドも配合
  • 30日間返品保証(使用後も返品可能)
人気化粧品

サエルはリピート率94%、透明感実感82%と圧倒的な支持を得ている人気化粧品です。

※美白とはメラニンの生成を抑え、シミ、そばかすを防ぐこと。

サエルの詳細

価格 1,480円
容量 美白化粧水14ml、美白美容液8ml、美白クリーム9g
有効成分

【化粧水】アスコルビン酸2−グルコシド、グリチルリチン酸2K【美容液】アルブチン【クリーム】アスコルビン酸2−グルコシド、グリチルリチン酸2K

>>公式LPにリンクします