コラーゲンを増やすにはビタミンC誘導体

肌の土台であるコラーゲンはハリや弾力を出すには欠かせない存在です。
加齢によって徐々に減ってしまうので、もっと肌にコラーゲンを増やしたいですよね。
しかし、コラーゲンが入った化粧品をつけても肌のコラーゲンは増えてくれません。
コラーゲン化粧品というのは肌表面を保湿するためのものであって、コラーゲンを増やすためのものではないんです。
コラーゲンを肌に増やしたければ、コラーゲン生成を促進させてくれるビタミンC誘導体配合の化粧品を使いましょう。
肌にビタミンCをしっかり補ってコラーゲンを増やしましょう。

おすすめビタミンC誘導体化粧品

グラングレースローション

グラングレースローション グラングレースローション即効性と浸透力(角質層まで)を兼ね揃えた最新型ビタミンC誘導体APIS配合でハリ・毛穴・くすみなどにエイジングケア効果を発揮します。

化粧水だけで弾力がだいぶ出る」「肌のキメが整った」等の口コミも見られます。

公式ページはこちら

エンリッチローション

エンリッチローション エンリッチローションは従来のビタミンC誘導体の約100倍の浸透力(角質層まで)を持つ高浸透型ビタミンC誘導体(APPS)を配合してます。また、ビタミンCの働きをさらに高める水溶性ビタミンE誘導体も併せて配合しているため、より高いエイジングケア効果を発揮します。

弾力のある肌になる」「ハリ・ツヤ・透明感がでた」等の口コミも見られます。

公式ページはこちら

アスタリフトホワイト

アスタリフトホワイト アスタリフトホワイトは先行美容液にビタミンC誘導体であるパルミチン酸アスコルビルリン酸3Naが配合されており、美白美容液にリン酸L-アスコルビルマグネシウムというビタミンC誘導体が含まれています。

美白のみならず「ハリが出た」という口コミがとても多く見られます。

公式ページはこちら