セラミドで潤いもしっかり

肌にとって最も避けなければならないのが乾燥です。
乾燥を放っておくと、バリア機能が低下し、たるみ、シワ、シミ、くすみなどを招く可能性があるからです。


ビタミンC誘導体化粧品は乾燥するというイメージがあるかもしれません。
心配な方は、最強の保湿成分セラミドも配合されたビタミンC誘導体化粧品を使ってみてください。
セラミドは人間の肌にもある成分で、肌の水分を挟み込む役割を担っています。
湿度が下がっても水分をキープできる頼もしい保湿成分です。
セラミドも入ったビタミンC誘導体化粧品でしっとり潤いも守りましょう。

セラミドも入ったビタミンC誘導体化粧品

どの化粧品も※肌への浸透はすべて角質層までです。

サエル

サエル ホワイトニングクリームにビタミンC誘導体とヒト型セラミドが入っています。また、サエルのホワイトニングローションには、ビタミンC誘導体の他、角層をより強固にするアシルセラミド産生をサポートする「白様雪R」が配合されています。
サエルは、乾燥肌や敏感肌でも美白ケア(メラニンの生成を抑え、シミ、そばかすを防ぐこと)ができます。

べたつかないのにつけた後は全く乾燥せずしっとりしていてよかった」「保湿効果がとても高い」「全体が潤って透明感が出た」などの喜びの口コミもあります。

公式ページはこちら